2018年ナイキ福袋予約・再販情報・中身ネタバレ

ナイキの福袋情報です。

2018年ナイキ福袋情報

日本で知られるナイキ。
スポーツブランドとして、アディダスやノースフェイスを抜いて世界ランキング1位とのデータもある程、知名度も人気も高いブランドです。

ナイキ公式から出る新春福袋はいつも即完売。
いつの間にか終了している為、オススメしたいのは各通販ショップのオリジナル福袋。例年、楽天やアマゾンでスポーツショップオリジナルの福袋も出ています。

ナイキ福袋予約サイト

 

どちらも、福袋販売期間外には表示されない場合もありますが、11月12月〜1月には登場しては人気のサイズから完売になっているのをよく見かけます。2018年の福袋も楽しみですね!

 

【Nike/ナイキ】
1968年に誕生したアメリカのオレゴン州で生まれたスポーツウェアブランド。
ギリシャ神話に出てくる勝利の女神「Nike(ニーケー)」に由来するブランド名と、女神ニーケーの翼をデザインしたシンプルなロゴも人気。機能性のみならずファッション性も高く、男女ともに人気のあるブランド。

 

ナイキ福袋の口コミ

口コミ1:ゼビオ神戸ハーバーランド店でナイキスポーツ用品福袋を購入された方

子供のスポーツ用品の買い物ついでに、福袋を買いました。
ボストンバッグに入って5000円と値段にも引かれ、そのままバックで持って帰れるので便利だと思い購入。
中身はバッグを含め、ジャージ上下と白のネックウォーマー、長袖のTシャツにタオルなどの小物類でした。

口コミ2:仙台で購入された方

スポーツウエアの上下、トレーニングウエア
値段はだいたい1万円くらいのもので、軽い運動の際に着るために購入しました。サイズは当然書いてあったので、自分のサイズ(M)を購入しました。
しかし、洋服のMサイズとは違い、やや小さめのサイズ設定でした。少しゆったりとしながら、着たいと思っていたため、少し残念でした。少し小さめでしたが、痩せれば丁度よくなると信じてそれをきて運動した私。無事に丁度いい感じになるまで痩せることができました。いまとなっては買って良かったと思いました。

口コミ3:ナイキゴルフ福袋を通販購入された方

まず、トートバッグですが、これは、中のアイテム全部が入るものです。カラーはブラックでポケット付き、軽いので扱い易いのが良かったです。丁度、茨城県で水害が起こった少し後でしたので、それに対する寄付的な意味での購入でもあったのですが、私の好きなナイキの福袋でしたので、開けて見るのが楽しみでした。中身は、ブラックのジャンバー(カラーはブラック)と長袖のポロシャツ(カラーはブラック)、ホワイトのピーニー、そして、ブルーのベストでした。Lサイズのみの発売ということで、丁度Lサイズを探していた私には、好都合でした。幾らか型落ちした物もあるといった感が否めませんでしたが、概ね満足のいくもので良かったと思います。ベストは、着用した時の様子を見られて、格好いいと言われて嬉しかったです。ゴルフをしない私ですが、今後も重宝していくであろうアイテム揃いでしたので、10000円前後で買えるのは嬉しい限りでした。ジャンパーは、同じ型のものを持っていたのですが、扱いに気を付けないと穴が開く恐れがありますが、それでも風の日には十分使用に耐え得るものであるので、こういったものは、二輪車に乗る時などにも適していると思います。現在ナイキでは、こういった福袋のセットを販売していないので、復活して貰えれば有難いです。

ナイキ福袋予約サイト

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です