2018年ディーゼル福袋予約/再販/中身ネタバレ

2018年ディーゼル(DIESEL)の福袋情報です。

2018年ディーゼル福袋情報

1974年に生まれたDIESEL(ディーゼル)。

2017年秋冬のシーズンテーマは「完璧なんて、ない」。
SNSでは完璧に美しい写真やインスタ映えするアイテムがキレイに並べられていますが、それよりも不完全さにこそ面白くて真実味がある、そんなメッセージ。個人的にはめちゃくちゃ好きなテーマです。

ディーゼル福袋予約サイト

そんなディーゼルの福袋。
新春にはショップで福袋が販売されています。

アマゾンや楽天でも下着福袋や期間限定でディーゼル福袋が登場することもあります。レディース情報は少ないですが、2018年はあるかもしれません。

ディーゼル(DIESEL)の口コミ

DIESELを選んで身につけるだけで強い気持ちになれます。女性らしさではなく、ひとりの強さを表すことが出来るブランドだと思います。でもだからといってとげとげしているわけではなく、個性があって男性からも女性からも受けがいいように感じます。また、流行にながされにくいブランドなので、街に出て服装が被ることがありません。シンプルなようで静かに強くカッコいいイメージです。また、ブーツはなんといっても足音がいいんです!歩くのが楽しくなります。一番はジーンズ。こんなに動きやすいものだったっけ?と思えるほど、はじめはびっくりしました。DIESELデビュー以来、他のジーンズがはけません。(ルミネ新宿店)

 

もとはメンズブランドであったが、レディースも展開し、他にはない個性が光るのが魅力的。
デニムの種類が豊富で、自分の欲しいジーンズが必ず見つかる!
バッグや時計がおしゃれで、素敵なデザインのものが多く、意外にリーズナブル。流行りは取り入れているが、長年使えるものばかりである。
ファッションだけでなく、家具や照明、皿等生活用品まで展開しており、すべてが持っているだけで、おしゃれな人になれる。
ディーゼルのものを身に着けているだけで、気持ちを高めることができ、自分のファッション性を磨けます。(キャナルシティOPA)

 

ジーンズが有名かもなブランドだが、スタッズやチェーン等、ハードな感じのデザインのイメージを持つ人もいますよね。
そんな中にも、レディースなら女性らしさ、ベビー・キッズならば可愛らしさや遊び心も備えているブランド。
服も素敵ですが、靴やバッグ、ウォレット等の小物が充実している点も好きな部分である。
学生さんでも手が出せる55ラインから本革を使ったハイクラスの物が揃っている。
自社商品に身を包んだハードな感じの店員さんが多いが対応も丁寧な人が多い。
腕時計やアクセサリーもハードで可愛らしい物が揃っている。(楽天)

 

Follow me!