2018年ユニクロ福袋予約・再販・販売店は?

2018年のユニクロ福袋についてです。

2018年ユニクロ福袋情報

ユニクロからは、この数年1月1日にレディースの5000円福袋が販売されています。
10000円〜12,000円相当の中身、2倍以上の中身が入っている感じです。予約は無し。

過去、ユニクロの福袋販売があった店舗はこの8店舗です。
2018年は変わるかもしれませんが、この数年の動きを見てみると大きな差はないと個人的には予想しています。

・池袋東武店
・マルシェプランタン銀座店
・ラゾーナ川崎店
・ららぽーと横浜店
・ららぽーと東京BAY店
・MARK IS みなとみらい店
・キャナルシティ博多店
・MARK IS 静岡店

パリから発信されるUniqlo U(ユニクロ ユー)、こちらの福袋は見つけたことはありませんが、アーティスティックディレクターである元エルメスのデザイナー、クリストフ・ルメールのデザインするアイテムはいつも完売品が出るほど人気。世界的なクリエイターのアイテムが2990円から買えるのは凄いですよね!
2017年はイネスやJSアンダーソンとのコラボがあったりと、2018年のこれからも楽しみです。

ユニクロの口コミ

まずはヒートテックとエアリズムがあるから。
これは仕事環境柄すごくすごく助かります。あとは日本を代表するファストファッションですが、コーディネート次第ではチープにも見えなければ着回しができる。
何よりもコスパが良いです。捨てるのが惜しいと思わないように店舗内に衣服支援ボックスが配置されているので、シーズンが終わった後に来シーズンの服を買いに行くときにもっていけば箪笥の子やしにもならないので大変素敵だとも思います。
それに様々なカラーも展開していらっしゃるため、「この形好きなのに色がなぁ…。」とはなりません。
毎日来ている服のコーディネートの一部は必ずUNIQLOが入っています。そのくらい好きです。(店舗を利用)

 

最近は価格が少々高い気もしますが、品質の割に値段が安いため重宝しております。昔に比べれば年々質が上がっており(その分価格も上がっておりますが)、普段使いにも仕事着にも使えるバリエーションあふれる商品が多いため様々な年代の方が着用できる点が良いかと思います。以前は外国人の方のポスター・CMが多いように感じましたが、最近は有名な女優さん(二階堂ふみさん)など、自分が着用した際のイメージが付きやすいということもあり、店に足を運ぶ頻度が高まったように感じます。本音を言うなら、もう少し価格が下がればより好きになれるのかな、とも思います。(アピタ稲沢店を利用)

 

流行に左右されないところ(「飽き」が来ない)や、高品質なものでも安いのもありますし、エアリズムやヒートテック、ウルトラライトダウンを気に入ってるからです。
年齢層の幅も広いので、傷んだり体系が変わらない限りずっと使い続けれそうなのも理由です。過去に色々なファッションに挑戦してきましたが、年を重ねていくうちに好みも変わっていって結局ユニクロに落ち着きました。ユニばれ上等です。あとは企業としてすごいのも理由のひとつです。(ブラック企業って言われたけど・・・)そんなユニクロ信者?の私ですが、バイトの求人に応募したもののあっさり落ちました・・・ orz (ショッピングモールを利用)

Follow me!