2018年チャオパニック福袋予/在庫ありサイトと中身ネタバレ

チャオパニック(Ciao panic)の福袋情報です。

2018年チャオパニック福袋情報

2017年は名古屋の新ファッションビル、ゲートタワーモールでチャオパニックの可愛い白リュックを見つけました!

個人的に、A4が入るのは必須!
その条件も満たしていてさほど高くないのにまだ買っていないという…。

でも福袋は10,800円で出ています!
人気のTシャツ、ニット、プルパーカー、ブルゾン、小物が入って諭吉1枚は安いかも…!

チャオパニック福袋予約サイト

チャオパニック福袋の口コミ

アウター、バック、スカート、インナー、マフラー
レデイースで15000円で購入しました。中身は福袋なので期待はしていなかったですが、無難なものが入ってました、アウターは去年の残り物っていうような真っ赤なコートが入っていたので売りに出そうとおもいます。あと、バックはファーが流行っていたので使えるかな?と思いましたがちょっと柄がすごくて自分ではもてなそうな柄だったのでやめました。
気ないものもありますが、中々良いものが入っていたのでよかったとおもいます。
(三井アウトレットパーク)

 

購入年は曖昧ですが、2014年の正月だったと思います。
白い大きなバックの中に「白いニット」「チェスターコート」「チェックのタイトスカート」「ストール」が入っていました。コートやニットを購入すると絶対に福袋価格を上回ってしまうのに、さらにスカートとストールが入っていたので大満足です。
白い大きなバックにも可愛い文字のプリントが施されており、今でも旅行の時にたくさんの着替えを入れるのにつかっています。福袋に入っていたチェスターコートはお手頃価格だったからなのかポケットの内側がすぐに破けてしまいましたが、形と色が気に入っていたのでたくさん使っています。
(ステラプレイス(札幌))

 

Follow me!