2018年ラーゴム福袋予約・再販情報・中身ネタバレ

LAGOMの福袋についてまとめました!2018年福袋選びの参考にどうぞ♪

2018年LAGOM(ラーゴム)福袋情報

サマンサモスモスの子供服ライン、ラーゴム。
正式名称は「Samansa Mos2 Lagom(サマンサモスモス ラーゴム)」。

2015年に誕生した割と新しいブランドですが、下の方では福袋の口コミも紹介しています♪雑誌のニナーズにも掲載された事もあるんですよ!

2017年はアイテム4点で5,000円
サイズは90〜です。

女の子福袋
アウター、ワンピース、カットソー、スパッツ

グローバルワーク福袋予約サイト

 

ラーゴム福袋の口コミ

初めて購入した福袋で、息子用に購入しました。
2014年、サイズは100。
アウターは、ライトグリーンに小さな水玉(娘用にも購入しましたが、色違いでとても可愛かったです)、厚手の黄土色のトレーナー、
オレンジ色っぽい薄手のネックのあるトップス、薄手のボタン付きのトップス(紫と薄いオレンジっぽい色味)、ズボンはフリースのボーダー(深緑とこげ茶)
でした。薄手のトップスは、合わせる服に困ってしまいましたが、トレーナーやフリースのズボンは、息子がよく自分で選んで履いていました。(イオンモール名取店)(イオンモール名取店)

 

初めて買った福袋が、LAGOMでした。元旦初日、開店の3時間前に震えながら並び、購入できた時は、とても嬉しかったです。
30分後に、店の前を通るとほぼ売り切れていたので、並んで買って良かったと思いました。
購入したのは2014年、女の子90サイズ。
レモン色に小さい水玉の中綿のしっかりとしたアウター、トレーナー生地で裏起毛の薄ピンクのワンピース、
紫に花柄のフリースのスカート、薄手のグレーのレギンス、襟付きの薄紫のトップスの計5点、5000円でした。
あらかじめ中身を見せてくれていたのと、息子に男の子用を買ったのですが、アウターが色違いのお揃いで、2人が着てると色々な人達に「可愛い」と好評でした。(イオンモール名取店)

 

2016年のLAGOMの福袋が、あまり良くなかったと聞いていたので、かなり迷ったが、購入。
(2016年は、出遅れてしまって購入できなかった)
前回と同じネットで購入。前回と違って、回線が混みあう事もなくスムーズに買える。
2017年、95男の子
薄いグレーのボアブルゾン、胸の所にシロクマのワンポイント、トレーナー、白地に緑と黄色の模様、紺色の切り替えカットソー、かなり薄手、
黄土色のズボン。
ボアブルゾンは、フワフワの手触りで息子はお気に入り、ワンポイントのシロクマもとても可愛かった。
カットソーは、当時80~90の息子でピッタリ。
ここの福袋に入ってるズボン、結構黄土色が多い。長男に以前購入した福袋のズボンも黄土色だった、それも似た生地。デザインが少し違う。
だから全然違う時期に買ったのに、お揃いコーデができた。(CAN ONLINE SHOP )

Follow me!