2018年ジャナスタの福袋/予約・再販・中身ネタバレ

ジャーナルスタンダードの福袋についてまとめました!
2018年福袋選びの参考にどうぞ。

2018年ジャーナルスタンダード福袋情報

2017年のジャナスタ(レディース)福袋は、コート・シャツ・ニット・バッグの5万円相当の4アイテムで16,200円でした。

昨年は12月2日から予約スタートしていたので、今年もソレくらいまでに一度チェック♪

人気のブランド福袋

ジャーナルスタンダード福袋口コミ

黒のma-1
白シャツ
グレーのスウェット
購入年数 2014年ごろ初めて買った福袋で、友達と一緒に朝早くから並んでなんとか買うことが出来た物です。自分の中では黒のma-1がお気に入りで今でも来ています。
それ以降、ファッションに目覚めて、毎年お正月には、友達と一緒に朝早くから並んで、福袋を買いに行くようになりました。自分の中ではあの時、福袋を買いに行かなかったら、今の自分ほど服にこだわりは持っていなかったんじゃないかなと思います。(パルコ)

ABOUT JOURNAL STANDARD

ジャーナルスタンダードは、
BAYCREW’S GROUP(ベイクルーズグループ)の展開するブランド。ファッションのカテゴリに囚われず、国内外のセレクト商品も展開。

ブランド創業20周年を迎えた2017年10月末にはジャなスアの和洋折衷ギフトショップ「JOURNAL STANDARD SQUARE(ジャーナル スタンダード スクエア )」が東京都渋谷区の神宮前にオープンしました。風呂敷を使ったギフトや日本を感じさせる旬なアイテムがセンスよく展開されています。

SPRiNG2018年1月号の付録はジャーナルスタンダードのキャリーループ付き高機能でかトートでしたが、運が良いと雑誌の付録として出会えることもあります。
(ちなみに、次の付録はGLOW2018年1月号「大人の上品ファーバッグ」きれいめネイビーカラーでA4サイズも収納できるから争奪戦となりそう…!)

Follow me!