2018年フランシュリッペ福袋予約・販売と中身ネタバレ

04/12/2017

franche lippee(フランシュリッペ)の福袋情報です。

2018年フランシュリッペ福袋情報

1万円福袋にアウターをいれて5点も入っていた事もあるフランシュリッペの福袋。中身の総額5万円ほどになったひともいたのだとか。かなりおトクですよね。

フランシュリッペ福袋予約サイト

 

franchelippeeは、ふわふわした雰囲気のデザインが多く着ているだけで楽しい気持ちになれるので大好きなブランドですよね。
うさぎや猫、お花などの可愛いプリントが多いのですが、大人が着ても変にブリブリしないバランスもまた良し。

多きいサイズもアリ!

さらに、フランシュリッペのスゴイ所は大きいサイズもあるというところです。トレンド感のあるおしゃれなブランドで、Lサイズの福袋を作ってくれるところって、かなり少ないので…。

2018年もFL5(15サイズ)も販売されています。各店舗によっても違うと思いますがネットでは大きいサイズがあるので、売り切れ前に予約しておきましょう!

>>フランシュリッペ福袋ページ

フランシュリッペ福袋の口コミ

毎年お正月にフランシュリッペの福袋を購入しています。
去年は白黒のタータンチェックのストールや、猫ちゃんモチーフのニット、カットソー、フランシュリッペらしい可愛いワンピースでした。
普通に買うと一着二万円したりといいお値段のブランドなので、5~6着入って一万円はお得です。
どうしてもデザイン的には型落ちしてしまいますが、今まで被った事もないので来年もぜひ買いたいと思っています。

 

茶色のフード付きキルティングコート、薄手のジャンパースカート、白いニットパーカ、ストールが入っていました。大きなボストンバッグに入っていて、旅行用に使えそうなくらいしっかりとした作りのバッグでした。2012年くらいだったと思います。初めて正月に仕事が休みになったので、この年が私の福袋デビューでした。朝7時くらいからステラプレイスの入り口に並び、お店の人がホッカイロをくれたり、一人きりでの参列でしたが、お祭りごとが好きなのでとても楽しかったです。(札幌ステラプレイス)

 

大学を卒業後、友人が同じ系列のお店で働き出したのがキッカケで、フランシェリッペを買い始めました。
ほかのブランドと比べるとお値段が高めなので頻繁に購入はできませんが、1ヶ月、2ヶ月に1度の自分への御褒美に。 可愛すぎてサイズが合わないのに着られないのに買うこともありました。笑

フランシュリッペ福袋予約サイト

Follow me!